【メートル・サボン・ド・マルセイユ】南仏生まれのオーガニック石鹸|オリーブ

savon de marseille と書かれたパッケージがオリーブ色の石鹸を包んでいる

最近うちの美容アンテナは My Little Box に頼りっきり。
いつの BOX に入っていたか忘れましたが、メートル・サボン・ド・マルセイユというブランドのマルセイユ石鹸というものを使ってみました。

スポンサーリンク

メートル・サボン・ド・マルセイユ


参照:Maitre-Savon-de-Marseille_Catalog

調べてみますと「マルセイユ石鹸」の名を冠する石けんには、いろいろな商品があることがわかります。

その中でもマルセイユに拠点を置くマルセイユソープ製造組合(UPSM)が定義する、明確な品質基準に従って製造された石けんのみが正式な「マルセイユ石鹸」として扱われます。

このサボン・ド・マルセイユという商品もその厳格な基準をクリアしたマルセイユ石鹸のひとつ。

マルセイユ石鹸はその品質の高さから「王家の石鹸」とも呼ばれるそうです。

サボン・ド・マルセイユの特徴


参照:Maitre-Savon-de-Marseille_Catalog

  • 身体はもちろん洗顔、洗髪にも
  • 無添加、着色料・香料・保存料フリー
  • 天然保湿成分オリーブ油配合
  • パッチテスト実施済み
  • 生分解性テスト実施済み

環境にやさしく、お肌の弱い方や赤ちゃんにも安心して使えるみたい。

サボン・ド・マルセイユのレビュー

savon de marseille と書かれたパッケージがオリーブ色の石鹸を包んでいる

オリーブ油やヤシ油など天然の植物性油は、保湿性に優れ肌の皮脂を必要以上に奪うことなく肌の潤いを自然なままに保ちます。

サボン・ド・マルセイユ オリーブの製品表示

マルセイユ石鹸は水に触れると溶けやすく、置いておくとベタベタになってしまいがちなのだそうですが、この石鹸はそんなに溶ける感じはしません。

サボン・ド・マルセイユの製品表示ラベル上側

フランス語でサボン・ド・マルセイユ オリーブの製品ラベルが書かれている

洗い上がりはさっぱり系。泡立ちは石けんとは思えないくらい豊か。泡切れも良いです。

ただ、香りにクセがあります。
小学生の時、図工の時間によく触った粘土。

あれです。粘土のような匂いがします。

ただ、この石けんを好んで使う人の口コミによると香りは「使用を続けていくうちに気にならなくなる」のだそう。

タオルドライ後はふわっと安らぐような香りを感じることが出来ましたよ。

Oliveと書かれた文字がオリーブ色の石鹸に刻まれている

ハンドメイド感があふれる素敵な石鹸です。

SAVON DE MARSEILLEの文字がオリーブ色の石鹸に刻まれている

取扱いは東急ハンズ・イオンボディ・他雑貨店などになります。

全成分オリーブ脂肪酸Na・ヤシ脂肪酸Na・水・塩化Na・水酸化Na

同じメーカーから販売されている、全 16 種のフレグランスを使った「サボン・ド・プロヴァンス」という石鹸のラインナップもありました。
こちらは 100% パーム油使用の植物性ソープです。

いろいろと使ってみるのも楽しいかも。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告