Maker’s Mark(メーカーズマーク)お酒だけじゃない魅力的な雑貨たち

緑の枝葉の上に、メーカーズマークと書かれた赤いキャップが特徴のウイスキーが置かれている
スポンサーリンク

Maker’s Mark (メーカーズマーク) レッドトップ

メーカーズマークはアメリカ製のバーボン・ウイスキー。
ケンタッキー州ロレットの蒸溜所で製造されています。

ボトルキャップの上にあるトロッとしたものは、ヨーロッパで手紙を密封する時にも使われる「封ろう」と呼ばれる蝋です。

それぞれのボトルに手作業で封蝋が施されているため、1本1本の見た目に違いが生まれます。

見た目は似ていても、同じデザインのボトルはこの世に2つとない、と言われています。

バーボン特有の燻製っぽい香りを持ちながらも、独特の甘さが口に広がり非常に飲みやすい。
初心者にもおすすめのウイスキーです。

素敵なデザインと雑貨たち

メーカーズマークが日本で人気を得ている理由のひとつに、その見た目が持つデザイン性が挙げられるのではないでしょうか。

ハンドメイド感が溢れる封蝋、美しいブランドロゴや書体、紙ラベルの手触り・・・

1959 年の誕生以来ずっと保たれてきたこの素敵なデザインは、実はウイスキーボトルだけに留まるものではありません。

  • ラバー製のバーマット
  • 封蝋をモチーフにしたショットグラス
  • 帽子やTシャツなどのアパレル
  • キッチンアイテム
  • タオルといった生活雑貨

など、その優れたアートワークはさまざまなグッズに見ることができます。

Maker’s Mark Gift Shop

メーカーズマーク公式オンラインショップのトップページ

参照:makersmarkshop.com

ロレットでは、メーカーズマークの樽元、蒸留所の見学ツアーも行われています。
9ドルほどのツアー料金を支払って、倉庫や熱気の伴う蒸留機を覗いてバーボンの製造工程を知ったり、テイスティングやボトルの封ろうも体験することが出来るそうです。

その蒸留所と併設された施設にギフトショップがあります。
日本ではなかなか見ることが出来ない、メーカーズマークのデザインを取り入れたグッズたちはそこで手にすることが出来ます。

これらのグッズはオンラインでの販売も行っており、米国外からでも購入することが出来るようです。

興味をお持ちの方は是非海外の公式サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。

日本にはない、個性的な雑貨を探している人には特におすすめです。

The official online store of Maker's Mark® handmade premium Kentucky Bourbon Whisky. Unique personalized gifts, decanters, glassware and barware for bourbon lov...

※リンク先のオフィシャルオンラインストアでは、20 歳以下の閲覧を制限しています。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大